ARIA ~素敵なひと時をご一緒しましょう~
秋の新作ARIA The ANIMATIONに関するブログです。 各話感想などを中心に、日々の生活などもまじえてゆったりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6話「その 守りたいものに…」 ~左手はそれほど、ヘタレじゃないかもよ~
左手は、ただの役立たずなのか、でっかいやつなのか。
今回はアテナさん登場の物語。
一所懸命な灯里を、深い懐とやわらかい眼差しで見守るアリシアさん。
この弟子にしてこの師匠あり、な、似たものコンビの藍華と晃姐さん。
それとはちょっぴり違うアリスとアテナさんの二人、でした。

以下、ネタばれ注意!!

冒頭、アリスと二人で練習する灯里。
そこに通りかかるアテナさん。
きれいな歌声に感激する灯里。
対して不機嫌になるアリス。

あれ、アリスってアテナさんの事嫌いなのかな?
と思いきや、左手のへたれっぷりに腹が立つと話し出すアリス。
「左手おしおきキャンペーン」と言い、つねりあげます。

アリアって、こういう痛いシーンはないのかと思っていたので
予想以上に、つねった手が痛々しく感じました。
ゆえに、そこを懸命に舐めるアリア社長がとっても健気(^_^)

アリスが猫を飼っているというので、オレンジぷらねっとを訪れる灯里。
左手キャンペーンにより左手で部屋の扉を開けるアリス。
見守る灯里が慈愛に満ちたお姉さんの眼差しが、ちょっと新鮮。
灯里って、いつもは見守られる側なので、こういった表情は結構貴重かも。

クローゼットから登場するまあくん。
う~む、猫と言うよりパンダって感じですが、なかなか愛らしい・・・
と思いきやアリア社長のお腹にかじりついているし(^_^;)

う~ん、今回は痛みを感じるシーンが多いなあ。

で、このシーンなんですが
「藍華先輩がいれば相談したんですけど、生憎社員旅行中なので、それで灯里先輩に」
というセリフが、個人的にちょっとひっかかりました。

3話の展開では、アリスは灯里の笑顔にひかれて一緒にいるようになった感じだったのに、
これじゃ灯里は藍華のおまけのように聞こえます。

灯里は相談するって点では頼りないって事なのかなあ。

作画も結構厳しくなってきたぞ。大丈夫かなあ・・・

う~、気になりだしたら次々と気になってしまう(^_^;)

という私の心配をよそにアテナさん登場。
登場するなりボーッとしたドジっ娘ぶりを発揮しています。

食堂にむかうアリスと灯里。
席にはいつの間にか用意されている水。
アリスがケチャップを探す間にさりげなく用意するアテナさん。

食事中、アテナさんの問題点を次々と列挙するアリス。
完璧主義な天才少女アリスには、アテナさんの至らない点が気に入らないんでしょうね。
でも、自分の左手と比較するのは失礼だよ、灯里の言うように。
それでも全然気にしていないアテナさん、そしてアリス。
二人の独特の関係に戸惑う灯里。

部屋に戻り、アテナが風呂に入っている間に、なぜペット禁止なのにまあくんを飼うのか尋ねる灯里。
先日、オレンジぷらねっとの社長が他界して面影を重ねると答えるアリス。

夜、寝るときも左手おしおきキャンペーンを続けるアリス。
しかし、一人じゃんけんで勝ってしまったからどつくって…やっぱり痛々しいなあ。
さすっているアリア社長が、また健気(^_^)。

夜中、鳴き出すまあくん。
窓の外を見て歌いだすアテナさん。
こりゃどう見てもバレてるよ(笑)。
というか、これでバレていないと思うアリスがちょっと間抜けに見えるかも(汗)。
さすがに気づく灯里「左手はそれほど、ヘタレじゃないかもよ」
会心の笑みを浮かべて眠る灯里。ようやくいつものペースを取り戻したって感じかな。

学校で授業を受けるアリス。
左手のヘタレじゃなさ、何気に支えてくれる姿に気づきます。
思い出すアテナとの初対面のとき…って、やっぱりアテナさんは左手あつかい?

学校から帰ってくるアリス。
まあくんがいなくなっていることに気づき、焦ります。

途中、ゴンドラの練習をしていた灯里と合流し、街中をさがします。
その途中、灯里にさとされて、アテナさんが気づいていたことを知るアリス。
自分の至らなさ、なさけなさにめり込み、涙するアリス。
そこにアテナさんの歌声に誘われ、まあくん登場。
アテナの歌声にのって、アリスの胸に戻ってくるまあくん。

これまでのアテナのさりげないやさしさに気づくアリス。
そんなアリスにアテナは優しく微笑みます。
「歌は、誰かに聞いてもらうものだから」

結局、オレンジぷらねっとの新しい社長におさまるまあくん。
左手の「でっかさ」に気づくアリス。
しかし、これから「左手さんありがとうキャンペーンを始める」ってのは極端な・・・(笑)

ラスト、灯里や藍華と一緒に、アテナをのせたゴンドラを漕ぐアリスの姿で今回の話は幕を閉じます…ってエンディングの歌詞変わってる(^_^)。


脚本、吉田女史。
悪かったわけではないのですが、
物語の完成度が、前2話と比べて正直落ちた気がしました。
(この話が好きな方、お気を悪くされたらごめんなさい。)

全体を見終えたとき、この話がアリスの言う「左手」の役割を果たすのかも、とちょっと思ってもみたり(^_^;)。
スポンサーサイト

テーマ:ARIA -アリア- The ANIMATION - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ariatheanimation.blog28.fc2.com/tb.php/14-585f4191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ARIA The ANIMATION  第6話 「その 守りたいものに…」

 第6話の物語は「【水無 灯里】は【アリス】との練習中、とても美しいカンツォーネを歌う水先案内人(ウンディーネ)とすれ違いました。ゴンドラを上手に操り、観光名所をきちんと説明するのは当然ですが、そこに歌が加われば、お客さんをもっと素敵な気持ちにしてあげる 現代視覚文化研究会「げんしけん」【2005/11/12 03:03】

ARIA #6

第6話 その 守りたいものに・・・藍華が社員旅行に出かけているため、灯里はアリスと2人で特訓中。アリア社長、何で葉っぱなめているの?ひょっとしてまたたび?(笑一艘のゴンドラとすれ違う。乗っていたのは水の三大妖精の一人、オレンジぷらねっとのアテ ナナは7番のナナ【2005/11/12 03:57】

ARIA 第6話 「その 守りたいものに・・・」

週に一度のまったりターイム!今週はアリスとアテネ先輩の話でした。ア 仕様ですにゃ【2005/11/12 04:17】

碧眼のまあ『ARIA』第6話

早いもので『ARIA』ももう6話めに突入です。全13話ということは、今回で前半戦が終了、次回が中日で以降は後半戦となる訳ですか。今回はアテナさん&まあ社長が初登場です。前半を締めくくるに相応しいお話を期待します。さあ、漕ぎ出そう。『ARIA』第6話です。冒頭、アイち blog不眠飛行【2005/11/12 06:02】

[ARIA]第6話 その 守りたいものに・・・

「ARIA」第6話です。今回はアリスちゃんとアテナさん、まぁ社長のお話ですね~「オレンジぷらねっと」の人たちはかなり好きだったりします^^灯里ちゃんとアリスちゃんで練習中。「左手が不甲斐無い」ということで「左手おしおきキャンペーン」を展開中のアリスちゃんwそ もえろぐ【2005/11/12 07:53】

ARIA The ANIMATION #06 「その 守りたいものに…」

ツクツクボウシがなく頃に【2005/11/12 11:16】

ARIA The ANIMATION 第6話 その 守りたいものに・・・

天  使  降  臨 木下クラブlog【2005/11/12 12:15】

ARIA 第6話 感想と考察もどき

その守りたいものに・・・ARIA OFFICIAL NAVIGATION GUIDE天野 こずえ マッグガーデン 2005-10-29売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools今もあるのかわからないけど、ミッキーマウスの巨大ぬいぐるみのように、アリア社長のでっかいぬいぐ.... さくぞうの半ヲタ日記【2005/11/12 12:27】

ARIA-第六話「その 守りたいものに…」 アテナさんが登場して、もう感激です!

第六話「その 守りたいものに」あらすじ灯里はアリスとゴンドラの練習をしていました。その時とても素敵な歌声が聞こえるゴンドラとすれ違い、灯里はアリスにそのことを聞きましたが、アリスはそんなことより舟を漕ぐ技術の方が大事だと言いました。アリスはこの時、自分の アニメっと!【2005/11/12 13:59】

ARIA The ANIMATION 第6話

11/09 TXN 25:30-さて、6話目のARIAですが、アリスのご機嫌がよろしくない自分の左手のふがいなさに気づいたからだそうですが、つまり両利きになりたいということで良いんでしょうか?お仕置きキャンペーンはちょっと違うような気がするwさて、アリス.... Mugi_Sta 2【2005/11/14 03:10】

(アニメ感想) ARIA The ANIMATION 第6話 「その 守りたいものに・・・」

さあ、今回はいよいよ新キャラアテナ登場です。どじっ子ですよ!とも蔵ですよ!アテナですよ~!ってなわけでどんな喋り方をするのか、どんなどじっ子ぶりを見せてくれのか?アリスの「デッカイどじっ子です」って言葉は飛び出るのかな~?マホ~!!はいはい楽しみですね。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2005/11/14 11:09】

プロフィール

hoolly

Author:hoolly
アニメとか漫画とかゲームとか
阪神タイガースとかゴルフとか
競馬とかが節操なく好きな生物。

性別は野郎、仕事はゲーム屋。
(作る側です、一応(^_^;))

のんびりまったり
ひっそりと生息している
今日この頃です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。