ARIA ~素敵なひと時をご一緒しましょう~
秋の新作ARIA The ANIMATIONに関するブログです。 各話感想などを中心に、日々の生活などもまじえてゆったりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5話「その あるはずのない島へ…」 ~ねえ、なんにもないのもいいね~
スポ根にバカンス。
今回はネオ・ヴェネチアの日常から抜け出したお話でした。

以下、ネタばれ注意!

冒頭、灯里の元に届くネバーランドへの招待状。

「差出人も書いてないし…」
「全然心当たりが無いです」
「水着を持ってくるようにって」

あの~、客観的に見るとかなり怪しい手紙なんですけど(笑)。

でも灯里は行く気満々。
さすが我らがヒロイン、疑うこと&恐れを知らない(^_^)
そんな灯里を意味深な笑みを浮かべて見守るアリシアさん。

で、出発。
途中で出会うカモメやイルカと戯れながらネバーランドを目指します。

このあたり、なんでもないことを楽しめる灯里の本領発揮ってトコでしょうか。

そうこうする間に、ネバーランドに到着!
歩き回っているうちに、同じく招待状をもらったというアリスや藍華と合流。
目的地である右から二番目の浜辺を目指します。

「本物のピーターパンからの招待だったりして!」←灯里
「海辺のテラス、アイスティの一杯でも飲めるかと思いきや…」←藍華
「サバイバルですか。血沸き肉踊るってやつですね(冷静に)」←アリス
三者三様、キャラが立っていて、いい感じでした(^_^)。

ようやく目的地に到着した三人を待っていたのは晃とアリシアさん。
あれ? 2人??
…ってことで、今回も三大妖精の一人、アテナさんの登場はなしのようです(笑)。
引っぱるなあ、アテナさんの登場。

で、始まるのが、と、特訓!?

スポ根だスポ根だスポ根だぁ♪

「猛特訓だ」「血ヘドを吐くまで」「しごきぬく」
晃から飛び出すスポ根キーワードの数々。
う~ん、いいですなあ(笑)。言っている晃の楽しそうな様子がさらにいい(爆)。

そして始まる猛特訓(?)。
頑張る三人もさることながら、晃の鬼軍曹ぶりが最高!

ムダ話をしている灯里の目の前にスゴイ顔で迫っている姿といい、
スポ根コーチには欠かせないサングラス、笛、メガホンのフル装備といい、
今回の晃はホントに生き生きしてました(^_^)。

晃とアリシアがお手本を見せた後、成果を競うレースで午前は終わり。

このあたりの描写は、ちょっとはしょられた感じがあったので少し残念。
アリシアさんたちの優雅なオール裁きをもうちょっと見たかったな、とか
レースは結局どうなったんだろう、とか思ってしまいました。
些細な事ではあるのですが(^_^;)。

で、午後はバカンスモードに突入。
そうか、灯里は海で泳ぐのが初めてなんだ。
マンホームでは泳げない…水質汚染とかが進んでいるのかな?
オゾン層が破壊されて普通の自然下では暮らせなくなっているとか?
灯里の一言に、色々と妄想してみたり(笑)。

しかし、ビーチバレー、スキューバダイビングにバーベキュー…
午前とは一転、これでもかってくらいのバカンスモード(^_^)。
普段は水面を中心とした描写が多いので、水の中のシーンはかなり新鮮かも。

夕方の砂浜に寝転がる三人。
目一杯遊んだ後のけだるさがいい感じでした。

そして夜、バーベキュー。
おや、アリア社長と姫屋のヒメ社長が悪くない雰囲気?

みんなが寝静まった後、浜辺で灯里とアリシアさんが語り合います。

ネバーランドはあると信じていた灯里。
いつからか夢物語と思うようになった灯里。

そんな自分を寂しく思う灯里をやんわりと肯定するアリシアさん。

「大切なものは捨てられない。
 心の引き出しにはちゃんとしまってあるのよ」

うんうん、いい事いうなあ、アリシアさん。
藍華的には恥ずかしいセリフだろうけど(笑)。

灯里が「恥ずかしいセリフ」を言うのは本人の特性もあるんだろうけど
アリシアさんの影響が多分にあるのかも(^_^)

そんな昔の大切な気持ちを引き出したこの島。ネオアドリア海。アクア。
ここは本当にネバーランドなのかも、と灯里は思います。

この島に誘ってくれたことに感謝する灯里。
素敵な事がいっぱいだったから、と言う灯里にアリシアは答えます。
「素敵な人の目には、世界は素敵に映ってくれるのよ」

そんな灯里に起こる今日最後の小さな、そして最大の奇跡。
灯里の元に帰ってくる今日失くしたリボン。
灯里にとって、それは同時に幼い頃失ったリボン・・・ネバーランドを信じていた幼い日の気持ち。

いろんな「素敵」が灯里の胸におさまりきらなくなり、涙となってあふれだします。

うぅ…なんて優しいシーン。
こんなに優しすぎる世界があってもいいんだろうか。
ちょっと(いや、かなり)ホロリときてしまいました。

最後に、この「素敵」をアイちゃんにメールして今回の話は幕を閉じます。

脚本、吉田女史。
今回もGood Job!でした。

次回は、いよいよアテナさん登場ですね。
「でっかいオールさばき」が楽しみです(^_^)。
スポンサーサイト

テーマ:ARIA -アリア- The ANIMATION - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ariatheanimation.blog28.fc2.com/tb.php/12-0604c142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ARIA The ANIMATION 第5話 その あるはずのない島へ・・・

今日は灯里がネバーランドへの招待状をもらうところからお話は始まります。 木下クラブlog【2005/11/03 16:10】

ARIA #5

第5話 その あるはずのない島へ・・・ ネバーランドへの招待状を貰った灯里。早速ゴンドラに乗ってネバーランドへ!島に到着した灯里は地図に示された場所を探しますが案の定迷子に。そこへ通りがかった人に尋ねようと近づくと、何とその人はアリスだった。 ナナは7番のナナ【2005/11/03 17:05】

ARIA The ANIMATION 第5話

ARIA The ANIMATION 第5話「その あるはずのない島へ・・・」の感想です♪ はとのアニメログ♪【2005/11/03 18:48】

ARIA The ANIMATION #05 その あるはずのない島へ・・・

謎の人物からのネバーランド招待券も ツクツクボウシがなく頃に【2005/11/03 19:56】

ARIA 5話 「その あるはずのない島へ…」

はいはい 水着 水着。最近、こんなことばっかり言ってる気がします。というか、まったり見てるARIAで水着の回とかされてもポカーンとするだけなんです。 仕様ですにゃ【2005/11/03 19:59】

ARIA 第5話 感想と考察もどき

そのあるはずのない島へ・・・ARIA The ANIMATION Navigation.1天野こずえ 佐藤順一 葉月絵理乃 大原さやか 西村ちなみ 斎藤千和メディアファクトリ-2006-01-25おすすめ度 1・2話収録。BOX付き??夢のネバーランドアリア社長・・・キャップが少しオヤジっぽい(笑)... さくぞうの半ヲタ日記【2005/11/03 21:09】

ARIA the ANIMATION 第05話 「その あるはずのない島へ…」

人は成長できるものだと、昔の人は言いますた━━━━ということで、今回はアニメが始まる前に仮眠をとった…のですが、中途半端な睡眠時間だったせいか起きるのに大変な労力を払い、鑑賞前には晃さん並に機嫌が悪かったのですが(←すわっ!)、本編見ているうちにだん 万聞は一見に足るやも【2005/11/03 21:45】

ARIA The ANIMATION  第5話 「その あるはずのない島へ…」

 今回の第5話は、「ネバーランド」をキーワードとして【水無 灯里】の子供の頃から思い描いていた夢の国を題材とし、今でも信じている。そして、忘れて行くけど、失くしては行けない大切な何かを思い起こさせる想いをアニメ劇中では表現しています。その作品内では【灯里 現代視覚文化研究会「げんしけん」【2005/11/03 21:59】

ARIA The ANIMATION 第05話 「その あるはずのない島へ・・・」

前回に引き続き感動しました。忘れたはずの思い出をちょっとしたきっかけで思い出すというテーマをARIAという作品を通じてよく表現出来ていると思いました。 「素敵な人の目には、世界は素敵に映ってくれるの... エビフにゃイ専用チラシの裏【2005/11/03 23:53】

[ARIA]第5話 その あるはずのない島

「ARIA」第5話です。今回は・・水着!w普段より余計に癒されそうな感じですwネバーランドへの招待状を貰った灯里ちゃん。差出人は不明ですがとりあえず向かうことに。島へ到着した灯里ちゃん。奥へ奥へと進んでいきますが・・・う~ん・・迷子w丁度そこでアリスちゃんと もえろぐ【2005/11/03 23:57】

その あるはずのない島へ・・・

晃姉さんの焼きおにぎりが食べたい!! tune the rainbow【2005/11/04 00:08】

【ARIA The ANIMATION】第5話「その あるはずのない島へ…」感想

【ARIA The ANIMATION】(TV東京)最近の水曜夜のでっかい楽しみ、それはARIA!作画崩壊の予感なんて、もう気にするな!心の目で見ろ!(何というわけで、第5話感想です。<第5話主観的あらすじ>「ネバーランド」からの招待状が灯里たちの元へ届く。... 鴎の行くままに ~とあるTRPG者の呟き~【2005/11/04 00:57】

(アニメ感想) ARIA The ANIMATION 第5話 「その あるはずのない島へ…」

今週もこの時間がやって参りました。毎週このアニメが見られること私は幸せに思っています。さて、まだ5話ですがここまで「○○禁止~!」とか「あらあら、うふふ」とか、「でっかい○○」等、名言(迷言)、珍言を残しているわけですがこれからもまた増えていくのでしょう ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2005/11/04 01:48】

ARIA  第5話

第5話 「その あるはずのない島へ・・・」 ネバーランド(楽園)への招待♪差出人不明のネバーランドへの招待状を受け取った灯里。疑いもせず楽園に向かいます(^^;着いたところは小さな島。そこには、藍華とアリスも招待を受けていた。そして、招待したのは、3大ウン + SERAらく日記 +【2005/11/04 01:55】

ARIA The ANIMATION 第5話「そのあるはずのない島へ…」

ネバーランドへの招待状を受け取った灯里。 ゴンドラでその場所へと向かいます。そこで出会ったのはよく知ってる面々。 藍華とアリスも同様に招待状を受け取り、同じとこへ来たようです。 待っていたのはアリシアさんと晃の2人。3人を集めた目的は特訓ですか。 アリスの所 趣味のハナシガイ【2005/11/04 02:18】

ARIA The ANIMATION 第5話「その あるはずのない島へ・・・」

今回は「ネバーランド」のお話。ネバーランドに招待されたアカリ、アイカ、アリスの3人。でも実態は・・・アイシアさんとアキラによる一流のウンディーネになるためのシゴキでしたwでも、あんな天気のイイ誰もいない島で、皆凄く楽しそうでした。ア... ハンター日記【2005/11/04 04:09】

ARIA The ANIMATION  5話「その あるはずのない島へ・・・」感想

 今日も冒頭から、アリア社長が愛くるしさ全開ではーとを鷲掴み☆そして灯里の元に、差出人不明のでっかい怪しい手紙が☆『ネバーランド』『水着持参』と警戒心をこれでもかと煽ってくる、単語のおんぱれーど!わたしなら絶対に行きません(爆)まぁ、アリシアさんの仕業と 月の砂漠のあしあと【2005/11/04 15:42】

ネバーランドへようこそ!! ARIA The ANIMATION#5

        アリアしゃちょー!!マジ大爆笑させられてもらいました。さぞかし new discovery【2005/11/04 15:43】

ARIA 第5話「その あるはずのない島へ ・・・」

な~ご~み~ターイム!!今週も癒してくれるのかい?有難う~。え~っと、ネバーランドのお話ですね。子供の頃は、「絶対ある」と思ってたもの。今は、「多分ない」と思ってしまう、荒んだ私。さぁ、癒しておくれ(ぇネバーランドからの招 九郎の日々【2005/11/04 18:05】

ARIA 第05話 「その あるはずのない島へ・・・」

さぁ今週もやってきましたARIAの時間。ARIAが始まる前に、歯を磨き、コンタクトを外し、布団に包まり、電気を消し、暗い部屋の中でぼーっとしてる時間が大好きな管理人です。暗い部屋で、とても綺麗な青い色が輝いてます。素敵空間ARIA。そう、暗くて真っ暗な部屋が素敵空間 scottieの青が好き【2005/11/04 19:32】

ARIA The ANIMATION ♯05 【その あるはずのない島へ・・・】

ネバーランドって聞くと、どこぞの金持ち外人が作った魅惑の楽園しか頭に浮かばないですわ。行き着いた先に大量の少年がいない事を祈りつつ… 紅鏡の鑑【2005/11/04 22:05】

ARIA The ANIMATION 第5話

今回も素敵な話でしたね。ARIAを見ている時間が大好き。なのはA’sほどじゃないですが、疲れたときとか結構何度も見返してます。今回は謎の招待状から浜辺で特訓、そして遊びまくるという展開。いつものネオ・ヴェネツィアから少しはなれた無人島でのお話でした.... パズライズ日記【2005/11/04 23:54】

ARIA The ANIMATION 第5話

11/02 TXN 25:30-招待状をもらい、無人島へ向かう灯里早速お約束のように迷子気味の灯里だが、アリス、藍華と出会うで、招待状は猛特訓のお誘いでした三大妖精のの一人アテナは無人島を間違えて他の島へ行ってしまった三大妖精なのにw ドジっ娘なのかな.... Mugi_Sta 2【2005/11/05 00:50】

ARIA 第5話

今回はネバーランドへ行く話です。恥ずかしながらピーターパンの話の内容全く知りません^^; 海の蒼、空の青【2005/11/05 10:55】

ARIA(アリア) 第5話「その あるはずのない島へ・・・」

少し遅れましたが録画しておいたアリア第5話見ました。差出人不明のネバーランドへの招待状が届き何にもない島へ・・・... YUU MEDIA TOWN@Blog【2005/11/05 11:48】

ARIA第五話-「その あるはずの無い島へ…」でっかい素敵な話でした。

第5話「その あるはずの無い島へ…」あらすじ灯里のもとに一枚の招待状が届いた、それは子供のときに憧れていたネバーランドへの招待状でした。灯里は期待を胸に招待状の場所である無人島に向かう、そこで藍華とアリスと出会い目的の場所にと向かう、ようやくたどり着いた アニメっと!【2005/11/05 14:50】

ARIA The ANIMATION 第05話 「その あるはずのない島へ…」

 社長がヒメ社長と仲良くなれたようでよかった。 続き→  吠刀光 【遊撃】【2005/11/05 17:47】

ARIA #5 その あるはずのない島へ…

 作画の雲行きが怪しくなってきた・・・頼むからこれだけは最後まで安定した姿でいてほしいです、お願いします。ネバーランドの話だったけど... とってもゲームライフ【2005/11/06 10:03】

ARIA 第5話 「その あるはずのない島へ…」

11/2深夜にテレビ東京で放送された「ARIA The ANIMATION」第5話の感想的なものです。今日は若干電波が良かったのか、カラーでした。..でっかい微妙です。OPより..不思議なもの・・子供の頃は絶対あると思っていたのに、いつの間にかあったら良い.... 涼風亭【2005/11/09 00:14】

プロフィール

hoolly

Author:hoolly
アニメとか漫画とかゲームとか
阪神タイガースとかゴルフとか
競馬とかが節操なく好きな生物。

性別は野郎、仕事はゲーム屋。
(作る側です、一応(^_^;))

のんびりまったり
ひっそりと生息している
今日この頃です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。